教育を考える/本・絵本 2019.3.1

入園・入学前の心配事のトップは「友だち付き合い」。不安をなくし、園・学校生活を楽しみにする方法

佼成出版社
入園・入学前の心配事のトップは「友だち付き合い」。不安をなくし、園・学校生活を楽しみにする方法

4月の入園・入学に向け、お子さんたちの心の中はいま、ワクワクすると同時に不安でいっぱいの時期。親御さんたちも、持ち物の用意や名前付けなどで忙しくしつつも、新生活のスタートを控えたお子さんたちのことが心配なのではないでしょうか?

ベネッセが実施した調査によれば、親御さんが子どもの入園・入学前に心配なこととして最も多いのは「友だち付き合い」。新しい環境で、うまくお友だちを作ることができるか、新しいお友だちの輪に入って行けるか……。良いお友だちに恵まれ、楽しく園・学校生活を過ごしてもらいたいというのは、多くの親御さんの共通の願いのようです。

そこで今回は、入園・入学が楽しみになる絵本をご紹介します。「保育園・幼稚園・小学校では、毎日こんなことをするんだね」「お友だちがいっぱいで楽しそう!」「早くみんなと遊びたい!」と、不安を解きほぐしながら期待を高めていけるような絵本です。細部まで行き届いた細かいイラストも、見ていて楽しめますよ。

『ほいくえんのいちにち』


おかしゅうぞう・文/かみじょうたきこ・絵

保育園って、どんなとこ? 楽しいのかな? 友だちいっぱい、できるかな?
保育園の一日をスケッチ風に描いた絵本です。
ドキドキ、ワクワク、保育園の楽しさ、素晴らしさが、画面いっぱいに広がる、大型ガイド絵本です。


お昼ごはんのあとは「おやすみなさい」。保育園のお昼寝ってどんな感じ?

【編集者コメント】
朝の送りから、夜のお迎えまで、保育園で子どもたちが一日どんな風に過ごしているのか描かれた、ロングセラー絵本です。赤ちゃんクラスから年長さんまで紹介しているので、初めて保育園に預ける親御さんはもちろん、もう保育園に通っているお子さんが来年、再来年はどうやって過ごすのか、予習ができる一冊となっています。部屋のすみずみから子どもたちの表情やポーズまで、細かなところにもご注目ください。

『ようちえんのいちにち』


おかしゅうぞう・作/ふじたひおこ・絵

幼稚園の子どもたちは、どんな一日を過ごすのかな? お友だちと乗る通園バス、歌やダンスの時間、楽しみなお弁当、年の違う子との交流……。
ワクワクすることがいっぱいの幼稚園の一日を紹介する、大型ガイド絵本です。


お揃いの制服・帽子に通園かばん。おにいさん・おねえさんぽくてかっこいい!

【編集者コメント】
憧れのバス通園や、お揃いの制服など、保育園とはひとあじ違う幼稚園での生活。様々な遊びや行事を通じて、お友だちを思いやりながら仲良く生活する様子が描かれています。ご自宅での読み聞かせの他にも、これから入園されるお子さんへのプレゼントとしてもご好評いただいております。季節ごとの行事を紹介した、続編の『ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ』と合わせてご覧ください。

『いちねんせいのいちにち』


おかしゅうぞう・作/ふじたひおこ・絵

一年生になったら、どんな一日を過ごすのかな?
朝の集団登校、国語や算数のお勉強、おいしい給食、たくさんの友だち……。
楽しいことがいっぱいの新一年生の一日を紹介する、大型ガイド絵本です。


教室には、机も椅子もひとりにひとつ。お友だちとわいわいしているのも楽しそう。

【編集者コメント】
遊びの要素が多かった保育園や幼稚園から、様々な決まり事があり、本格的に勉強も始まる小学校へ。お子さんだけでなく、親御さんの不安も一番大きい時期ではないでしょうか。ですが、小学校の生活には、学ぶことの楽しさや、今までよりももっとたくさんの友だちとの出会いがあります。この絵本を通じて、楽しい学校生活を想像しながら、入学への期待感を高めていただければと思います。続編の『いちねんせいのがっこうたんけん』『いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ』と合わせてご覧ください。

***
絵本の読み聞かせを通して、子どもたちの入園・入学前の“不安”を、ぜひ“楽しみ”に変えてあげてください。四月になり園・学校生活が始まれば、絵本で見た風景と実際の生活とを重ね合わせることができます。「きょうはこれとおんなじことをしたんだよ!」なんて会話もできて、長く楽しめますよ。子どもたちの新生活が、お友だちいっぱいの楽しいものになりますように。

(参考)
ベネッセ教育情報サイト|子育てノウハウ これでバッチリ!入園・入学準備
ベネッセ教育総合研究所|第3回【ベネッセ研究員より】 小学校入学前後の子どもを持つ親の悩みと課題 ~『幼児期から小学1年生の家庭教育調査』(自由回答分析)より~