あたまを使う/教育を考える/国語/本・絵本 2018.12.21

“はじめてのひらがな” はこれで決まり! 人気絵本作家いもとようこさんの「あいうえおシリーズ」

金の星社
“はじめてのひらがな” はこれで決まり! 人気絵本作家いもとようこさんの「あいうえおシリーズ」

小さいお子さんをお持ちの親御さんにとって気になる、ひらがなの読み書き教育。「小学校入学前にひらがなを覚えさせたい」と考えている親御さんもいるのではないでしょうか?

今回は、子どもが楽しくひらがなに親しめる絵本と、お役立ち教材をご紹介します。絵を描いているのは、やわらかくあたたかな画風が魅力の人気絵本作家・いもとようこさん。親子で楽しく「はじめてのひらがな」に触れてみてはいかがですか?

入学準備にもぴったり! 『あいうえおのえほん』


いもとようこ え/よこたきよし ぶん

「ありがとう」の「あ」から「ごめんなさい」の「ん」まで、心のこもったことばの世界が広がります。ひらがなを覚えるときに大切な筆順も、お子さんと一緒に指先でなぞってみてください。お母さん、お父さん方が“先生”です。

ひらがなは、「あ」から「ん」まで、たったの四十六文字です。でも、そこから生み出されることばには、無限の広がりがあります。これからたくさんの文字やことばと出会い、心を育てていく第一歩として、この絵本がきっと役に立つことでしょう。

【広報担当より】
子どもたちが大好きなかわいい動物や、おいしそうな食べものがたくさん出てきます。いもとようこさんの柔らかい貼り絵と、よこたきよしさんの心地よく親しみやすい日本語で綴られた、宝物になる一冊。ギフトにもぴったりです。

楽しく「あいうえお」が学べるグッズのご紹介

絵本を読むだけでなく、日常生活や遊びのなかにも、ひらがなを取り入れてみましょう! 23万部のベストセラー、いもとようこさんの『あいうえおのえほん』から生まれた、3つのひらがな学習グッズをご紹介します。

1. 『いもとようこ あいうえおかるた』

いもとようこ え/よこたきよし ぶん

『あいうえおのえほん』がかるたで登場!
幼児向け学習かるたの決定版です!

・「あ」から「ん」までのひらがなを紹介
・リズミカルな文章で「あいうえお」がすいすい覚えられる!
・読み札の裏面には「カタカナ」「ローマ字」さらに「筆順」つき!
・「ありがとう」や「ごめんなさい」など、大切なことばをとりあげています。

【おすすめの使い方】
冬休み・お正月遊びの定番かるたは、ひらがなのお勉強にぴったり! 家族や親戚と集まって、かわいい絵柄のかるた遊びを楽しみませんか? 「おばあちゃん、『や』ってどれだっけ?」なんて会話がはずめば、楽しい時間になることは間違いありませんね。

2. 『あいうえおカード』

いもとようこ え/よこたきよし ぶん

大好評『あいうえおのえほん』のリング式カード。手に持ちやすい形で、お出かけにも便利。おかたづけタンカン、着脱もカンタンなリング2個入り! ひらがなを楽しく自然に覚えられます。筆順、カタカナ、ローマ字付き。

【おすすめの使い方】
年末年始の帰省では、電車や新幹線などでの移動時間が長くなりますよね。そんなときに役立つのがこのカード! リング付きで持ち運びやすいだけなく、カードをなくす心配もありません。「ま マ ma」というように、ひらがな以外の書き方を教える機会にも。

3. 『いもとようこのあいうえおひょう』

いもとようこ

『あいうえおのえほん』が、ついに壁に貼るウォールチャート版に。おなじみの絵であいうえおがすいすい覚えられます。

【おすすめの使い方】
このあいうえおひょうは、濡らしてお風呂の壁に貼ることができるもの。湯舟につかる時間が長くなる冬の時期に大活躍しますよ。親子で互いの背中にひらがなを書いてあてっこする、なんて遊びも楽しいですね。良いスキンシップになるでしょう。

***
ひらがなに興味を持つきっかけにも、入学準備にもぴったりな、いもとようこさんの「あいうえお」シリーズ。ぜひ、ご活用ください。