教育を考える/本・絵本 2019.3.30

絵本は「腕の良いカウンセラー」!? 自己実現を叶える読み聞かせ【絵本よみきかせセラピー®開催レポート】

編集部
絵本は「腕の良いカウンセラー」!? 自己実現を叶える読み聞かせ【絵本よみきかせセラピー®開催レポート】

絵本のよみきかせを中心としたコミュニティStudyHacker こどもまなび☆ラボ 絵本部。子どもたちの “学び” に焦点を合わせ、信頼できる情報を発信する教育メディアから飛び出したリアルな場として、絵本を軸としたさまざまなイベントを行っています。

第4回となる今回は『2019年を最高の年にする絵本よみきかせセラピー®』。2019年1月20日(日)に東京・四谷にて開催されました。

心に響く絵本のよみきかせを通して、今までの人生で築き上げてきた価値観を知る。他のママたちとの話し合いを経て、本当に望んでいることは何なのか、心に問いかける。手帳を片手に、自分にしかできない、オリジナルの目標達成への道を探る

そんな、自分自身や周りのご参加者との対話がメインの、楽しいセラピーでした。おいしいお菓子を食べながら、笑顔で話す2時間半は、あっという間! その様子をレポートします。

笑いあり、涙ありの2時間半!

<じゃんけん大会で運試し>
まずは新年の運試し! 周りの方々とじゃんけんをして、2回勝った人から自分の席に戻ります。最初の緊張感がほぐれ、皆さん笑顔に♪

なんと、じゃんけんに負け、最後まで残った方には、特別にプレゼントが! 「一見運がなかったと思える出来事も、実はそれが幸運をもたらすこともある」と先生のお話。ラッキーなご参加者の方、おめでとうございます♪

<絵本&仲間と共に、自分と向き合う楽しい時間>
その後は、大人の心に響く絵本のよみきかせや、ワイワイおしゃべり、真剣に自分と向き合う時間など、笑いあり、涙ありのセラピーとなりました。

アンケートでも大好評!

絵本を題材にした、先生やご参加者同士の対話がメインの「絵本よみきかせセラピー®」。そのぶん心が揺れ動く場面も多く、たくさんの方々から「非常に良かった」とのお声をいただきました。参加者の声の一部をお届けします。

***
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました! そして、素敵な時間をご提供くださった、絵本スタイリスト®景山聖子先生、本当にありがとうございました!

自己実現を叶える読み聞かせ」の具体的な方法と効果に関しては、『ウトウト時間の絵本の力で「なりたい自分」に。”心の原風景”を書き換え、自己実現を叶える読み聞かせ』でご紹介しています。お子さんだけでなく、子どもに読み聞かせをしている親御さん自身が、絵本の力で職場での悩みを解決したというお話も。

ママやパパが自分自身の目標に向かって行動する姿を見せることで、お子様の良いお手本となることでしょう。その助けとなるのが、老若男女問わず、誰に対しても「腕の良いカウンセラー」として機能する、絵本の読み聞かせ。さあ、お気に入りの絵本を片手に、今日から読み聞かせを始めてみませんか。