教育を考える/本・絵本 2018.10.8

この秋に親子でぜひ行ってほしい。「読書イベント」で子どもを本好きにする!

編集部
この秋に親子でぜひ行ってほしい。「読書イベント」で子どもを本好きにする!

秋は楽しいイベントが満載! スポーツや自然体験など、子どもの学びに役立つイベントはもちろん、この季節にぴったりの読書にちなんだイベントを開催する図書館や書店も年々増えています。

ここでは、オリジナルの要素を取り入れた読み聞かせイベントや、音楽会や動物園と協力して多角的に読書の楽しさを伝えるイベントなど、子どもが読書に親しむきっかけとして親子で楽しめるイベントをご紹介します!

家から一歩踏み出せば本との出会いは無限に広がる

家で読書をする、図書館や書店で本を借りたり買ったりする……私たちと本をつなぐものは、案外限られた場所や状況であるように感じますよね。さらに、読み聞かせは親子で、そして読書はひとりで楽しむもの、という思い込みから、」と「」とのつながりは家庭という閉じられた世界で完結してしまいがちです。

しかし実際に、与えられた本を家でおとなしく読むだけで「読書の真のおもしろさ」に気づくことができる子どもは何人いるでしょうか? 中には、いろいろな場所へ行き、たくさんの人との関わり合いの中から「読書っておもしろそう!」と感じる子もいるかもしれません。

教育心理学者の秋田喜代美氏は次のように述べています。
本を読まない子どもに対して「本を読みなさい」と言う前に、図書館とか児童館とか、おもしろい活動をやっている所に親子で行ってみませんか、とすすめているんです

本に触れられる場所に積極的に出かけていったり、本にまつわる活動に参加したりすることは、子どもにとって読書に親しむきっかけになるはずです。また、書店や図書館でただ本を探すのではなく、イベントに参加する目的で足を運んでみることで、子どもと本の素敵な出会いが訪れるかもしれません。

この秋、各所で「本」と「人」をつなげてくれる楽しいイベントが開催されています。気軽に参加できるイベントばかりなので、ぜひ親子で出かけてみてはいかがでしょうか。

2018年秋、本を身近に感じられるイベント

国立国会図書館国際子ども図書館
【子どものための音楽会】
日時:2018年10月28日(日)13時~/15時~ ※各回40分程度
対象:3歳以上
参加料:無料
「まちなかコンサート」の一環として東京文化会館との共催で行います。新進演奏家による木管五重奏の演奏終了後に、国際子ども図書館職員が音楽に関連する児童書のブックトークを開催!
→イベントの詳細はこちら

【子どものための秋のおたのしみ会】
日時:2018年11月中旬
対象:4歳以上中学生以下(お子さんのみの参加となります)
参加費:無料
国際子ども図書館と上野動物園が協力して「子どものための秋のおたのしみ会」を開催します。毎年テーマになる動物を決めて、絵本の読み聞かせをし、上野動物園の飼育員さんに動物の生態などについておはなしをしてもらいます。10月下旬ごろに国際子ども図書館ホームページに案内を掲載する予定です。
→昨年度の案内はこちら

こどもの本専門店&カフェ
【ながいいくこのおいしいお話会『焼き芋やゴンラ』刊行記念】
日時:2018年10月14日(日)
参加費:無料 ※大人はワンドリンクチケット(¥500)購入
新刊『やきいもやゴンヤ』(ポプラ社)が大好評のながいいくこさんによる、味覚の秋にぴったりのおいしいお話を集めた楽しい読み語りの会です。絵本づくりにまつわる秘密のお話も聞かせてくれるかも!
→イベントの詳細はこちら
丸善 丸の内本店
【コドモエのえほんフェア開催記念 植垣歩子さん 読み聞かせ&ワークショップ~おふろで遊べるおもちゃを作ろう!~】
日時:2018年10月27日(土)15時~
対象:4歳以上中学生以下
参加費:無料
→イベントの詳細はこちら

***
ご近所の書店や図書館でもきっと、子どもと本をつないでくれるイベントの企画があると思います。お子さんの読書人生を変える運命的な出会いは、案外身近な場所にあるかもしれませんよ。

(参考)
さぽナビ|【対談】新しい時代の子どもの読書(2)
国立国会図書館国際子ども図書館