からだを動かす 2018.3.17

まいにち親子ヨガ-Beginners-【第4回 ウサギのポーズ(シャンシャンカーサナ)】まずは頭部と心臓を逆転させましょう

まいにち親子ヨガ-Beginners-【第4回 ウサギのポーズ(シャンシャンカーサナ)】まずは頭部と心臓を逆転させましょう

「運動不足を解消したい」「キレイで健康な体をつくりたい」「リラックスしたい」「アンチエイジングのためになにかしたい」という願望を持つお母さんはきっと多いと思います。

ヨガ教室に通いたくても時間がないという方のために、ご自宅でできる初級のヨガポーズをレクチャーします。親子でトライしてみてくださいね。

【第4回】ウサギのポーズ(シャンシャンカーサナ)


頭を下げたり、足を上げたりする逆転のポーズは、血行をよくし、老廃物を取り除いてくれますが、体に負担がかかります。まずは、「ウサギのポーズ」で頭部と心臓を逆転させることからはじめましょう

①正座で座り、上体を倒して額を床につける。両手は後ろに伸ばして、同じ側のかかとを握る。

②両手はかかとを握ったまま、息を吸いながらお尻をゆっくり持ち上げる。この姿勢で30秒くらい深呼吸したら、息を吐きながら①の姿勢に戻る。

<POINT>
お尻を持ち上げるときも、両手はかかとから離さないようにしましょう。

監修◎飯田くにこ(『kunistyle』代表)
写真◎川しまゆうこ

※当連載に関するお断り
この連載は、2017年に刊行された『まいにちおうちヨガ』(セブン&アイ出版)を、当サイト向けに加筆修正をしたものです。

飯田くにこ監修『まいにちおうちヨガ』はこちら→